めでたい!㊗️英検3級全員合格

昨日は英検合格発表の日

本日は10月11日に行われた.令和2年度第二回英検の最終合格発表の日でした。

結果は受験した学生全員合格となりました。

心配だった三年生

実は1番心配だったのは最も英検3級合格が必要な、中学3年生の生徒でした。

今回の試験が、高校受験の内申書に反映される最後の英検。

そのためこちらは必死、親も必死、しかし本人たちはのんき、と言う感じでした。

1次、2次試験ともにドキドキ

この生徒たちは、英検の筆記試験(一次試験)の自己採点でも、合否の確信ができず、どうなることやら、と気をもんでおりました。

面接試験(二次試験)の後も、感想聞いても

「うん、よくわからん」

と言う感じでした。

かさい先生のお陰とは、、勘所を知っているな
そっけない、、

資格試験は受かった者勝ち

しかし、合格は合格。ギリギリだろうと、満点に近かろうと内申書には堂々と

「実用英語技能検定3級」

と書かれます。(こういう書かれ方をするのかは知りませんが)

「(でも、こいつギリギリでした)」とは書かれません。

不正以外の、あらゆる手段を使って合格をもぎ取る

こういったマインドも必要となります。

とにかく合格おめでとう㊗️