ゆりやんレトリィバァも英語 教科書を音読

英語の教科書は秀逸

私は日ごろから、「英語は音読だ」「教科書の音読をすれば英会話を習う必要ない」とわめき散らしています。

「その意見ほんとかよ?」

と思われている方もいらっしゃると思います。

女性の芸人のゆりやんレトリィバァ氏は既に英語が堪能なのにも関わらず、今年の5月に、高岡や氷見市で使われている開隆堂の英語教科書「Sunshine 」をわざわざ購入して、英語を音読して練習おります。

見られない方はこちらから→ゆりやんレトリィバァ氏の英語音読動画

ちなみに、購入した教科書が、旧版なのが少し気になるところです。

教科書は音読して丸覚えが基本

何度も繰り返しますが、教科書は音読して丸覚えするのが基本です。

教科書は丸覚えしておけば、定期テストはもとより、英検、高校入試もいけます。

また教科書の音読をしておけば、英会話教室に通って習う必要はありません。その時間は非常にもったいないです。

英語は継続した学習が必要

しかし、英会話は必要ないというものの、将来英語話せるようになる為には、英語の教科書だけでは足りません。

何度も繰り返しますが、英語が使えるようになるには2,000時間以上の学習時間が必要となります

(英語習得に必要な勉強時間についての:どれだけ英語を勉強したら英会話ができるのか

ですので英語を習うことに関しては価値はあると思います。今は小学校から英会話をやっているのです。

ですので、英会話はやる必要がない、そういうことです。