女性

英語はROI(投資収益率)上、最有益

たまに、本ブログで英語の有用性についてお話しするときに、練習などお金の話をする場合があります。

子供の習い事なのに、「どうしてそんな生々しい、現実的な話をするのか、とこのブログを見た、私の友人から言われることがありました。

その理由は何故か?

英語は子供の日本語力向上を妨げない

英語を始めるには、早ければ早いほど効果的だそうです。

ですので、条件が揃うならば、英語を始める時は、今何歳であろうと、

「今でしょ」

です。

さて、これに対して、有力な反論があります。

「子供は、英語よりも日本語をやるべき。」

日本人なので、英語をやるよりも、日本語をみっちりと習得すべきだ、と言う事です。

しかし、この理屈が今まで有効だった例を見たことがありません。

女性サイトの英語勉強方法

かねてより、女性が英語を学ぶことの重要性、有益性を繰り返し述べております。

女性向けのサイトに「今年こそ”英語を話せる女性”に」と言う記事があり、英語を学ぶメリットや、気軽に学ぶ方法が載っておりました。

重要なことなので、何度でも申し上げますが、英語が話せる女性は、英語が話せない女性より年収が1.4倍高いそうです。

女性は英語をすべき!英語と年収の関係

ネット上の記事に、英語が平均年収に及ぼす程度についての記事が載っていました。
その名もMoney plusと言うサイトで、お金に関する内容が載っているサイトです。
この記事では、求人情報サイトにおいて、企業側からスカウトがあった人のオファー年収を分析したものです。